prince

クラウチングスタートによる比較実験結果
前後方向の最大地面反力(N)
反復横跳びによる比較実験結果
左右方向の最大地面反力(N)・垂直方向の最大地面反力(N)
  • 実験目的
    TOURPROLITEⅡ、TOURPROLITE(旧モデル)、同等他社製品のテニスシューズ゙におけるバイオメカニクス的特徴を前方向運動(クラウチングスタート)、左右方向運動(反復横跳び)時の床反力とビデオ映像から検討する。
    クラウチングスタート
    TOURPROLITEⅡはTOURPROLITE(旧モデル)や同等他社製品よりも,前方向へ踏み出す際に大きな力を得ることが出来た。→TOURPROLITEⅡはTOURPROLITE(旧モデル)や同等他社製品よりも、素早く前方へ移動できる可能性を持つ製品であると考えられる。
    反復横跳び
    反復横跳び時の左右および垂直方向の最大地面反力において,TOURPROLITEⅡはTOURPROLITE(旧モデル)や同等他社製品よりも有意に大きな値を示した。→TOURPROLITEⅡはTOURPROLITE(旧モデル)や同等他社製品に比べ素早い方向変換に対応できる製品であると考えられる。
  • 前方向へのダッシュに加え、左右への安定感とパワーをプラスしたシューズ

  • 現代オールラウンドダブルスに対応した競技者向け軽量ツアーモデルの登場!!

20秒間における反復横跳び回数の結果
シューズの種類 TOUR PRO LITE Ⅱ TOUR PRO LITE 同等他社製品
反復横跳び回数 56 53回 51回

4D LITE TECHNOLOGY Ⅱ

4つの進化
  1. サイドガードテープを増やすことで、横に対する安定性がアップし、さらにアッパーRPUの方崩れを防止。
  2. PRU硬度を上げることで安定性アップ。
  3. 踵の成形カウンターを長く高く変更する事で、踵周りの安定性がアップ。
  4. シュータンスポンジの厚みをプラスし、強い紐の締め込みにも対応し、更に甲まわりのフィット感も向上。通気穴を追加し、ムレ感も軽減。

TOUR PRO LITE Ⅱ AC

TOUR PRO LITE Ⅱ AC

TOUR PRO LITE Ⅱ AC

DETAIL

TOUR PRO LITE Ⅱ AC


TOUR PRO LITE Ⅱ CG

TOUR PRO LITE Ⅱ AC

DETAIL

TOUR PRO LITE Ⅱ CG


TOUR PRO LITE Ⅱ W AC

TOUR PRO LITE Ⅱ W AC

DETAIL

TOUR PRO LITE Ⅱ W AC


TOUR PRO LITE Ⅱ W CG

TOUR PRO LITE Ⅱ W CG

DETAIL

TOUR PRO LITE Ⅱ W CG


PAGETOP