子供は雨の日だってテニスをしたいもの!
  〜お部屋の中でテニスをさせてあげられたらいいよね〜

テニスは、昔から「むずかしいスポーツ」と言われてきましたが、今ではラケットの進歩のためもあって、はるかに「簡単に楽しめるスポーツ」となっています。
とくにお子さんたちは、「むずかしい」と感じる前に「楽しくてしかたない」と思うもの。

お父さんに教えてもらう子もたくさんいるでしょうが、まずはキッズクラスのスクールに入るケースが多いですね。子供を楽しませるプロに任せるのがいちばんだという親御さんたちの考え方もあるでしょうし、学校とは別のコミュニティーの中に入れるのがいいという意図でスクールを選択される親御さんもいらっしゃることと思います。

でも楽しみのテニスが「週に1回」ではちょっと物足りない・・・。せっかく楽しくなってきたのに~……とストレスが溜まっちゃうでしょ。
だから、おウチの中でストレスお解消させてあげましょう。テーブルを片付けて、ちょっと広いスペースを作ってあげて、そこに簡易テニスコートを作っちゃうのです。また、おウチが無理な方には公園などでも簡単にコートができちゃうんです。

そんな夢のようなキッズネットが登場しちゃいました!

キッズ・ジュニア専用テニス練習用ネットが、一瞬にして完成する!
  〜バシャッと開くワンタッチテントみたいに簡単設営〜

PL019 ツイスターネット2m

ワンタッチで「バシャッ!」っと開く簡易テントって知ってますか? テントの縁に骨をたくさん通して、平面をやっとのことで立体にして……なんて手間がいらず、ケースから出してクイッと捻りを戻してやれば、一瞬にしてテントの形が出現してしまう! という超便利テント。
あれと同じ要領で、一瞬にしてキッズテニス用ネットが目の前に出現してしまう超便利アイテムが【プリンス ツイスターネット】です。

いままでの支柱を立てて、ネットを開いて、棒に通して……なんて面倒な作業はいっさい不要。
クイッと捻りを戻せば、ネットが「バーンッ」! あとはスタンドを開くだけで、あっという間にキッズ用コートの完成です。

誰が助かるかって、お父さん&お母さん。一瞬でコートが完成して、お子さんは喜ぶ。こんないいことないですよね。しかもこのアイテムには2タイプのサイズが用意されていて、ちょっとくらい手狭でもコンパクトさがフィットする【ネット幅2mタイプ】。
さらに、広いお部屋、あるいは屋外でも、めいっぱい楽しめる【ネット幅3mタイプ】を選ぶことができます。お宅の広さや、外で使うことがあるかどうかで、使用環境に適したタイプを選ばれるといいでしょう。

たたんで立てれば「球出しの時のターゲット」としても使える
  〜室内での練習に最適なターゲットネットに変身〜

PL019 ツイスターネット2m(球出しターゲット時)

この【ツイスターネット】の、もう一つの大きな特徴が、「球出しターゲット」として使えることです。
キャリーバッグから取り出した状態(半分にたたまれた状態)でスタンドを引き出して立てると、即席ターゲットネットの誕生です。

弾き返してはくれませんが、ネットがたわんでいるおかげで、あちこちに散らばることなく、ネットの周辺にボールが溜まってくれるのです。
【2mタイプ】で高さが82cm。【3mタイプ】はぐっと高くなって132cmのターゲットになります。

打球フォームのチェックや、強く打つことを練習したいときは、ネットを開かず、「ターゲットネット」にすることで、お父さんやお母さんに球出ししてもらって、反復練習をすることができますよね。これは役に立ちますよ!
ボールがネット下に溜まってくれるから、ボール回収がとても楽なんです。
雨でプレーできないキッズのストレス解消にもなりますし、打球の結果を気にせず、ボールを打つことだけに集中できますから、フォームチェクにも最適ですね。

ネットを開くときはお父さんお母さんがやってあげましょう
  〜ポップアップ式だから開くときは慎重に〜

PL019 ツイスターネット2m(キャリーバッグ収納時)

この、使い勝手が便利で、多目的に使用できる【ツイスターネット】を設置するとき、一つだけ注意してもらいたいことがあります。たたまれているネットを開くとき、一気に「バンッ」と開きますので、油断しているとネットが顔に当たったりしてケガをしてしまうかもしれません。

ですから、ポップアップ式【ツイスターネット】を開くときや終うときは、お父さんやお母さん、あるいは二人でやってあげるか、お子さんだけならばかならず二人以上でセットするように習慣化しましょう。
開くときは、手を離してしまうことなく、ネットの端をしっかり握って、ゆっくりと捻りを戻して開くようにすれば、まったく安全にスムーズに完成させることができますから、ちょっとだけ気を付けながら設置しましょう。

もちろん収納するときも簡単。ネットの両端を持って、クイッと捻りながら半分に折りたたむと、コンパクトなキャリーバッグに収まるサイズに変身します。雨の日の室内キッズテニスにも使え、球出し練習用のターゲットにもなってくれる2WAYの【ツイスターネット】は、瞬間的に設営でき、1アクションで簡単に収納できる、とても価値あるアイテムだと思いますよ。

text by まつお・たかし
1960年生まれ。『テニスジャーナル』で26年間、主にテニス道具の記事を担当。
試打したラケット2000本以上、試し履きしたシューズ数百足。おそらく世界で唯一のテニス道具専門のライター&プランナー

MORE INFO